妊活のコンディションへの悩みに・ミトコプラスを葉酸サプリ研究家が評価

社会の仕組みが進むにつれて増えてきたのが妊活への悩み。

本来ならば妊活に最も適している20代半ばのカップルは、男女共に社会からの要求度が高く、日常生活そのものが忙しく、なかなか妊活へと踏み出せないもの。

そんな現代人の悩みに寄り添うのがミトコプラスです。

「体環境」を本来の姿に戻し、妊活に対してベストな状態に導けるよう誕生したサプリメントです。

製薬会社と妊活専門医がタッグを組み、誕生したミトコプラス

ミトコプラスはカラダ本来のコンディションである「体環境」を整えようとする製薬会社・ゲンナイ製薬と、妊活を専門にサポートしている北村クリニックが共同開発したサプリメント。

妊活に対して不安を抱いている夫婦に対し、「本来のコンディションである体環境」を取り戻し、思い通りの妊活を進められるようにと、最新技術のもとに作られました。

妊活は短い期間で行うのではなく、焦らずじっくりと行うべきだと考え、乱れた「体環境」を本来の形の戻すことを一番の目標にしています。

また、長い期間をかけて「体環境」を取り戻せるよう、コストにもこだわり、続けやすい価格に抑えることで、「妊活サプリ迷子」を無くすよう努力しています。

かといって、価格帯を求めやすいものにするため、質を落としては意味がありません。

高品質ながら安心でき、そして続けやすい価格であることを重視しています。

忙しい毎日を送り、時間に追われる現代の夫婦の妊活を、長期間のサポーターとして支えることができるよう、ミトコプラスは徹底して追求されたものです。

妊活は焦らずじっくりと取り組むもの。効率を考えたミトコプラス

世の中にたくさんある妊活サプリ。

効果がなさそう、と色々試してみるのはもしかしたら遠回りかもしれません。

毎月の結果に焦ってしまいがちですが、妊活は焦らずじっくり取り組むことが大切です。

ミトコプラスはまず3ヶ月間を一つのスパンとして考え、結果につながるカラダ作りを目標としています。

まずは最初の3ヶ月間を、今までの生活の乱れや栄養バランスの乱れを整え、効率的にカラダを内側からキレイにする期間と考えています。

周りの声などによって焦りがちですが、さらにそこから3ヶ月かけて、整えた理想の「体環境」を維持し、新しく妊活を継続する時間と考えてもらいたいと思っています。

年齢が高くなるほど、妊活に対して焦りを感じてしまうものですが、焦れば焦るほど精神的ストレスも重なり、悪循環に陥ってしまいます。

焦りからくるイライラで夫婦仲が険悪になってしまっては本末転倒です。

そんな悩めるカップルをミトコプラスは今までたくさん見てきました。

妊活が上手くいかない、そんな悩みを持つ夫婦にこそ、ミトコプラスと一緒にじっくりと取り組んでもらいたいと考えています。

「体環境」を整えるためにミトコプラスに含まれる3つの複合成分

ミトコプラスは、妊活に大切な「体環境」を整えるために、3つの成分を複合した独自の成分である、ミネラルCB-1をメインに作られています。

ミネラルCB-1を構成するのは、高品質ポリフェノールであるヴィネアトロール。

高品質高濃度のリコピン、リコマット。質を引き出すためのカネカQH™の3種。

ヴィネアトロールはブドウ由来のポリフェノールで、ワインで有名なフランス・ボルドー地方のブドウの新芽と若づるから作られた成分。

リコマットはトマトなどに多く含まれるリコピンをより吸収できるように改良した成分。

カラダの中のさまざまな働きに、相乗効果をもたらし、機能を高めます。

QH™は還元型コエンザイムQ10のこと。

カラダを構成する細胞に存在するミトコンドリアの機能を高め、生命維持・活動に必要なエネルギーの活性化を促します。

この3つの複合成分はいずれも強力な抗酸化作用があり、年齢とともに増えてしまうカラダの「サビ」を落とし、「体環境」を整える強い味方となります。

3つの複合成分CB-1の働きをサポートする6つの成分

ミトコプラスには、複合成分CB-1に加えて、妊活にはなくてはならない厳選した成分を6つ配合しています。

L-カルニチンはミトコンドリアがエネルギーを生産する際に、その燃料を運ぶ役目を行う大切な成分です。

年齢とともに減ってしまうL-カルニチンが、ミトコンドリアとの連携がうまくとれなくなってしまうことを防ぎます。

ヘスペリジンはみかんの皮に含まれるポリフェノールで、カラダに対して冷えに負けない元気をサポートします。

ミトコプラスに使用しているのは愛媛産みかんのヘスペリジン。安心の国産の品質を実感できます。

赤パプリカから抽出した総キサントフィルは、現代人に不足しがちな緑黄色野菜から得られるカロテノイドの一種。

その中でも赤血球に分布しやすい、パプリカキサントフィルを使用しています。

同じく赤パプリカから抽出されるカプサンチンは、名前はカプサイシンに似ているものの、これもカロテノイドの一種。

「体環境」を乱す原因の一つである悪玉コレステロールに対して強く作用し、カラダのコンディションを整えます。

そして、オメガ3脂肪酸に分類されるDHAとEPAも配合。

なかなか推奨量を摂取しにくいDHAとEPAをプラスすることで、カラダ本来の質を取り戻します。

まとめ

妊活するにはちょっと遅すぎるような年齢で、定期的に病院にも通い、色々サプリメントも試してみたのですが、なかなか「これだ!」というものが少なく…。

「焦りは禁物」と分かってはいるものの、少々疲れ気味で夫婦の会話も途切れがちです。

妊活サプリメントによく添付される体験談すらもプレッシャーになるので、見たくないほど悩んでいたのですが、ミトコプラスはその辛さを癒すような説明が多く、できるだけ笑顔で前向きに取り組もうという気持ちにさせてくれます。

不妊治療は辛いですが、やっと夫以外のサポートパートナーを得た気持ちです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です