葉酸サプリオーガニックレーベルの葉酸の効果と口コミを管理栄養士が評価

天然原料100%&完全無添加処方・オーガニックレーベルの葉酸

健康にいい!と思っているサプリメント。

実は合成のものが大半を占めていることを知っていますか?

なんとほとんどのサプリメントの成分が合成成分で作られているのです。

そんなことを聞くと、妊活のためにサプリメントを摂ることが怖くなってしまいますよね!

オーガニックレーベルの葉酸は、そんな決定的な不安を徹底的に排除した、天然原料100%&完全無添加処方の葉酸サプリ。

新しい命のために、添加物のないホンモノの安心できる品質をお届けしています。

知ってた!?サプリメントには合成成分がいっぱい!

妊活のために葉酸をサプリメントとして摂ることを推奨されているのは、すでにご存知の人も多いはず。

でも、せっかく摂っているサプリメントの成分のほとんどが、合成成分で作られていた、なんて知ってしまうと驚いてしまいますよね。

オーガニックレーベルの葉酸は、そんな気になる添加物を一切使わず、100%天然原料&完全無添加で作った葉酸サプリ。

この、合成成分と天然成分の見分け方は、知っているととても簡単なんです。

それは、商品の表示成分を見ればすぐにわかります。

「ビタミンC」や「ステアリン酸カルシウム」など、成分名で表記されている成分が合成の成分なのです。

逆に、ほうれん草やにんじん、ザクロ果汁末など、食品名で表記されているものが天然原料から作られているものである証拠。

オーガニックレーベルの葉酸は、全てが天然原料表示の完全無添加処方。

成分表記を見慣れない人には、ちょっと分かりづらいかもしれませんが、「成分名」で表記されていれば、合成成分だと判断するようにしましょう。しかも、この「成分名」だけで表記されている商品は、こうした合成成分であるだけでなく、半分以上が食品添加物で作られているのです。

大切な妊活時、食品添加物は絶対口にしたくないですよね。

安心してください、オーガニックレーベルの葉酸は、正真正銘の天然原料100%&無添加処方の葉酸サプリです!

絶対知っておきたい、本当の葉酸の必要性

妊活に葉酸が必要なのはもはや常識ですよね。

厚生労働省からも毎日400μgの摂取が推奨されていますし、母子手帳にもしっかりと記載されています。

あえて「サプリメントなどから」と記載されているのは、葉酸がとてもデリケートな成分だから。

葉酸はビタミンB群の1種で、緑黄色野菜などに多く含まれている成分。でも、どんなに食品から葉酸を摂ろうと思っても、実際に体に吸収されるのはほんのわずかなのです。

それは、葉酸が水溶性で、水に溶けやすく、熱に弱いため、調理の過程で大半が失われてしまうから。

だから、吸収の良い「サプリメント」として、直接摂ることが必要なのです。

この葉酸は「赤ちゃんの健全な発育のため」とされているのですが、不足すると赤ちゃんの先天異常(神経管閉鎖障害)などを引き起こす可能性が高くなる、という理由が隠されているのです。

せっかく授かる赤ちゃん、健康で元気に生まれてきてほしいですよね。

天然原料100%&無添加処方のオーガニックレーベルの葉酸で、しっかりとお出迎えの準備をしましょう。

オーガニックレーベルの葉酸が口コミ率No1を誇る証拠

オーガニックレーベルの葉酸は、口コミランキングNo1(株式会社エスペラント調べ)。

その秘密のひとつは、ハリウッドセレブにも愛用されているキヌアスプラウトを原料にしていること。

キヌアは葉酸やビタミンB群を豊富に含む、南米アンデス地方原産の穀物。

ボリビアでは妊娠中・出産後の女性に対して、政府から無料配布されているほどの栄養補給に適した穀物なのです。

すでに欧米諸国では、その高い栄養価から、自然・健康食品として注目されており、ハリウッドセレブ愛用のスーパーフードでもあるのです。

2つめの秘密は、103種類もの野菜・果物と、40種以上の栄養素を配合していること。

1日35品目といわれた時代から、今や1日70品目の食品を摂ることが必要とも言われている現在、毎日それだけの種類の食品を摂ろうと思うと、とても大変どころかかなり無理が必要ですよね。

オーガニックレーベルの葉酸は、70品目をはるかに超える103種類を配合し、1日分で十分補えるよう作られています。

その103種の中には、ベビサポ成分として、たんぽぽ、ざくろ、生姜、マカ、高麗人参、ルイボス、ローヤルゼリーも含んでおり、乱れがちな体の調子を整え、巡りの良い元気の良い妊活生活をサポートします。

男女それぞれのオーガニックレーベルの葉酸で、さらに実感力UP

オーガニックレーベルの葉酸には、女性用のオーガニックレーベルの葉酸と、男性用のオーガニックレーベルの葉酸for MENがあります。

女性用と男性用に分けたのは、必要とされる葉酸の量が違うため。

女性の推奨量は400μgですが、男性の必要量は200μg。ならば、男性用には活力や健康な精子に必要なポリアミンやコエンザイムQ10、亜鉛を配合しよう、と、男女別にオーガニックレーベルの葉酸を用意してあります。

しかも、オーガニックレーベルの葉酸は、定期購入のトクトクコースなら30日分が実質無料(送料相当500円分だけ負担)。

最初の1ヶ月間、しっかりとオーガニックレーベルの葉酸の効果を実感できるのです。

まとめ

葉酸サプリを選ぶとき、女性だけが飲むようなことが書かれていたり、男女兼用とされていたりして、「本当にそれでいいのかな?」と思いました。

妊活という大事な時期って、やっぱり男女それぞれの役割があると思うんですよね。

そのどちらもの役割を引き出しながら、気になる添加物もないし、天然原料ということでオーガニックレーベルの葉酸に決めました。

気づいたら、結構周りにオーガニックレーベルの葉酸にお世話になった人が多くて、安心感が増しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です